新型コロナウイルス感染症対策

上高地日帰りツアー【定番コース】

バス車内の密閉対策

車内の全ての空気が5分で入れ替わる「常時外気導入モード」で走行。除菌イオン発生装置搭載車両を使用、休憩停車などでは可能な限り換気を行うなど、新鮮な空気を保つよう努めます。

飛沫予防策

座席の背後に「飛沫予防シート」を設置。車両構造上、飛沫予防シートを設置できない座席は「空席」とします。

オプション

お一人でのご参加、奇数人数でのご参加の場合には、隣空席を確保できる「Wシート・オプション」も選択できます(「通常プラン+4,200円」)。

その他

車内では「マスクの着用」「会話を控える」など、お客様には感染症対策に努めてくださいますようお願いいたします。