夫婦岩・二見興玉神社と伊勢神宮 日帰りツアー

  • 禊祓、災厄穢れを清める大神様「二見興玉神社」

    日帰りツアーならバスで楽々♪

    古よりの慣わし「浜参宮」から、正式とされる順序で神域を訪れる日帰りバスツアー。
    公共交通では巡り難い順路、煩わしい乗り換えなども無く、日帰りツアーならバスで楽々♪

  • めおと横丁・伊勢シーパラダイス

    めおと横丁・伊勢シーパラダイス

    距離感ゼロ!海獣類とのふれあいを楽しめる水族館「伊勢シーパラダイス」入館券付♪併設の伊勢志摩最大級の屋内型ショッピング施設「めおと横丁」での伊勢グルメやお土産探しもお楽しみ♪

  • 日本の神社の総本社 伊勢神宮

    お伊勢さんは外宮・内宮を参拝

    日本の神社の総本社・伊勢神宮、古からの慣わしに従ってまずは外宮、次に内宮を尋ね、日ごろの感謝の気持ちを伝えます。「お伊勢さんでは個人的な願い事をしてはいけない」とも言われますが、“特別な別宮”では願い事も出来るんです♪

  • おはらい町・おかげ横丁

    お伊勢さんの門前町で自由行動

    名物伊勢うどんや、手ごね寿司、松阪牛などの郷土の味覚を昼食で味わう、伊勢名物の「赤福餅」ほか老舗の和菓子の食べ歩きを楽しむ、愛らしい和雑貨などのお土産を探すなど、自由にお楽しみください♪

往古の慣わし「浜参宮」から巡るお伊勢参り

古来より、伊勢神宮を参拝する人々は、二見が浦で禊(みそぎ)を行い身を清めたといいます。

この二見興玉神社を詣でる「浜参宮」から、伊勢神宮外宮、内宮と、往古から伝わる慣わしに従って神々を詣でます。

ツアーポイント&スケジュール

ご旅行代金・出発日・ご案内

禊祓、災厄穢れを清める大神様

二見興玉神社

画像で拡大表示

二見興玉神社

御祭神に猿田彦大神を祀り、縁結び・夫婦円満・交通安全などにご利益のある神社。境内には、猿田彦大神のお使いとされる二見蛙(無事にかえる、貸したものがかえる)が多数奉納されています。

古来より伊勢神宮を参拝する旅人は、神域を訪れる前に二見が浦で禊を行い、身を清めたといいます。

夫婦岩

沖合約700m先に鎮まる猿田彦大神縁りの霊石「興玉神石」と、日の大神(日の出)を遙拝するための鳥居とみなされています。

高さ9mの男岩と高さ4mの女岩。その間9mの夫婦岩は大注連縄(おおしめなわ)で結ばれています。夫婦や、カップルなど恋愛の象徴となされていて、縁結びのシンボルとされています。

ご各自にて自由に参拝・拝観ください。日帰りツアーでは、めおと横丁などでの自由行動を含めて90分の滞在を予定

住所・地図
三重県伊勢市二見町江
ホームページ
二見興玉神社

伊勢志摩最大級の屋内型ショッピング施設

めおと横丁

画像で拡大表示

夫婦円満や良縁祈願など、恋愛のパワースポットとして注目される「夫婦岩」への参道へ続く「伊勢夫婦岩めおと横丁」。

距離感ゼロの水族館「伊勢シーパラダイス」に併設、館内にはSNS映えする写真スポットや、伊勢ならではのグルメ・モノづくり体験などが目白押し。

伊勢志摩最大級の屋内型ショッピング施設で、お昼ご飯やお土産探しなど、自由にお楽しみください♪

日帰りツアーでは、二見興玉神社参拝と合わせて90分の滞在を予定。ご各自にて自由に参拝、水族館、昼食、お買い物などをお楽しみください。

ホームページ
伊勢夫婦岩めおと横丁

入館券付!海獣類とのふれあいを楽しめる水族館

伊勢シーパラダイス

画像で拡大表示

入り口横で体重1t、体長3mもの「トド」がお出迎え。セイウチやゴマフアザラシ、アシカ、ペンギン、カワウソなどの海獣との距離が近いことをテーマにした水族館。

日帰りツアーは入場券付(大人2,100円・小人1,000円相当)。伊勢シーパラダイス入場券付から600円の追加代金で「松阪牛すき鍋付神せん御膳」の昼食付に変更できます。

日帰りツアーでは、二見興玉神社参拝と合わせて90分の滞在を予定。ご各自にて自由に参拝、水族館、昼食、お買い物などをお楽しみください。

日本の神社の総本社

伊勢神宮

古来より「お伊勢さん」の名で親しみをこめて呼ばれ、江戸時代には、全人口の五分の一の人がお参りしたとも言われる、日本の神社の総本社「伊勢神宮(正式名称は「神宮」)」。

伊勢神宮は1つの神社ではなく、衣食住の神「豊受大御神」を祀る「外宮」と、太陽の神「天照大御神」を祀る「内宮」を中心とした、125のお宮とお社の総称で、外宮→内宮の順に参拝するのが古くからの慣わし、それぞれご祭神の祀られている御正宮をお参りをしてから、別宮などを参拝するのが正しい参拝順序。御正宮では日ごろの感謝の気持ちを神様にお伝えし、お願い事は別宮でするものとされています。

神社参拝の作法とマナー

衣食住の神を祀る

伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)

画像で拡大表示

高倉山を背に鎮まる、内宮に比べると、ひときわ静かな外宮の鳥居をくぐり、玉砂利を踏みしめてやさしい木漏れ日のさす参道を歩くと、清々しい気持ちに満ちあふれます。

外宮での願い事は、四ツある別宮の中でも一際大きく特別な「多賀宮」で行います。ご祭神は豊受大御神の荒御魂(強く積極的な状態の魂)、強い力で願いを後押しして頂けるというご利益があるとされ「物事の始めに参拝すると良い」と言われています。

お伊勢さんでは、願い事と言うより「○○します」と、自身の行動などを言い切る方が良しとされてるようです。

日帰りツアーでは30分の滞在を予定、ご各自にて自由に参拝・拝観ください。

住所・地図
三重県伊勢市豊川町279
ホームページ
伊勢神宮 外宮

あらゆる生命を育む太陽神「天照大御神」を祀る

伊勢神宮 内宮(皇大神宮)

垂仁天皇の御代(約2000年前)から五十鈴川のほとりに鎮座、皇室の御祖神であり、日本国民の総氏神ともされる、あらゆる生命を育む太陽神「天照大御神」が祀られている伊勢神宮内宮。

画像で拡大表示

皇位のしるしと受け継がれる三種の神器の一つ「八咫鏡」を御神体として、伊勢の地にお祀りし、国家の守護神として崇められます。内宮の入口である宇治橋をわたり、玉砂利を敷き詰めた長い参道を進むとそこは神域。「心のふるさと」と称される日本の原風景が広がります。

外宮同様、内宮での願い事は、六ツある別宮の中でも一際大きく特別な「荒祭宮」で行います。ご祭神は天照大御神の荒御魂(強く積極的な状態の魂)。具体的な自身の行動を簡素に伝えてると良しとされています。例えば「今年結婚する」と願えば、太陽神の強力な魂があなたの行動を後押ししてくれます。

日帰りツアーでは、伊勢神宮内宮参拝、おはらい町・おかげ横丁での自由行動と合わせて150分の滞在を予定、ご各自にて自由に参拝・拝観、昼食、お買い物などをお楽しみください。

住所・地図
三重県伊勢市宇治館町1
ホームページ
伊勢神宮 内宮

伊勢神宮内宮 門前町

おはらい町・おかげ横丁

画像で拡大表示

江戸時代から多くの参拝客でに賑わったお伊勢さんの門前町・おはらい町。宇治橋から五十鈴川に沿って続く美しい石畳の通りに、土産物店、銘菓の老舗、旅の宿など、懐かしい和風木造建築が建ち並んでいます。また、おはらい町の真ん中にある、「お伊勢さんのおかげ」が由来の「おかげ横丁」は、江戸時代末期から明治時代初期の伊勢路の代表的な建築物が移築・再現された、年間300万人が訪れる人気スポット。

名物伊勢うどんや、手ごね寿司、松阪牛などの郷土の味覚を昼食で味わう、伊勢名物の「赤福餅」ほか老舗の和菓子の食べ歩きを楽しむ、愛らしい和雑貨などのお土産を探すなど、自由にお楽しみください♪

日帰りツアーでは、伊勢神宮内宮参拝と合わせて150分の滞在を予定。

ご旅行代金

おひとり様

大人:9,200

小学生:8,100

  • 代金にはバス代、伊勢シーパラダイス入場料(追加代金で昼食に変更可)、旅行取り扱い料金、消費税などが含まれます。

日帰りツアーご案内

  1. 雨天降雪決行・気象道路状況などにより、各地への到着、現地滞在時間、休憩時間などは、予定と異なる場合があります。
  2. 食事は付いていません。ご各自にて自由にお召し上がりください(追加代金で伊勢シーパラブイス入場券付を昼食付に変更可)。
  3. 添乗員、またはバスガイドが同行しご案内いたします。バス車中、観光地でのガイドは出来ません。
  4. 各日のお申し込み人員が最少催行人員20名に満たない場合は、旅行の実施を取りやめる場合があります。この場合、出発前日より起算して3日目にあたる日より前に連絡をいたします(全額払戻し)。
  5. ご予約に際し、お申し込みのご案内ご旅行条件を参照ください。
  6. 画像は全てイメージです。各地の景観などは、時期などにより実際とは異なることがあります。

PAGE TOP