北アルプスのハイライト(上高地・立山黒部アルペンルート・飛騨高山)周遊2日間

  • 北アルプスのハイライトを巡る旅

    一度は訪れてみたい北アルプスの2大名勝「上高地」「立山黒部アルペンルート」と、飛騨の小京都「高山」を、バスで周遊するから乗り継ぎの煩わしさもなく楽々♪

  • 北アルプスで一番美しい池・室堂平のみくりが池

    添乗員同行で気楽に楽しめます♪

    標高3,000m級の山々連なる北アルプスを貫く、世界有数の雲上山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」。特徴ある6ツの乗り物の乗り継ぎも、添乗員同行で気楽に楽しめます。

  • 観光・食べ歩きなど自由に楽しめる

    初日に訪れる憧れの山岳リゾート「上高地」と、翌日立ち寄る飛騨の小京都「高山」では、散策・観光・食べ歩きなどをご各自でご自由にお楽しみいただきます。

スケジュール概略
& おススメポイント♪

1日目

名古屋駅から山岳リゾート「上高地」へ。散策を楽しみ、旅の疲れも癒せる信州の温泉宿へ

名古屋駅から朝出発

名古屋駅太閤通口「ゆりの噴水」前集合

昼食は、上高地へ向かう途中「ひるがの高原S.A.」にてご自由にお召し上がりいただきます。

1日目の昼食について 

上高地(自由散策90分)

上高地のシンボル「河童橋」越しの穂高岳(盛夏)

雄々しく聳える北アルプスの峰々と、清冽な碧き流れの梓川。河童橋・大正池・田代池など、憧れの上高地の主な見所を訪れることはもちろん、道々の豊かな自然、美しい景観をお楽しみいただきます。

モデルコースを参考に、思い思いにお楽しみください。

上高地の見どころと散策モデルコース

信州の温泉・露天風呂を楽しめるお宿

イメージ

ご宿泊は、北アルプスを望む鹿島川のほとり、唐松林に囲まれた「大町温泉郷」の温泉宿、または1998年冬季長野オリンピックの開催地でもある山岳リゾート「白馬エリア」の温泉・露天風呂をお愉しみいただけるお宿からお選びいただけます。

夕食はいずれもバイキングスタイル。地元信州の旬の幸などお好きなものをお召し上がりいただけます。

1日目のご宿泊について(夕朝食付)

2日目

北アルプスを貫く雲上の山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」を満喫、
飛騨高山市街散策を楽しんだら、名古屋市内ホテルへ

立山黒部アルペンルート

室堂平・秋色のみくりが池周遊の遊歩道

トロリーバスやケーブルカー、ロープウェイ、高原バスなどの特長ある6種の乗り物を乗り継ぎながら、標高3,000m級の峰々連なる北アルプスの雄大な自然と絶景を時間をかけてお愉しみいただきます。

立山黒部アルペンルートの見どころスポット

昼食は、立山黒部アルペンルートの最高地点「室堂」での自由行動中にご自由にお召し上がりください。

2日目の昼食について 

飛騨高山(自由散策90分)

高山の街並み

江戸時代の歴史的建造物や伝統文化が今もなお街を彩る岐阜県を代表する観光都市、飛騨の小京都・高山へ。

木造の商家が建ち並ぶ情緒ある古い町並の散策、飛騨牛などのご当地グルメの食べ歩きもお楽しみ。

飛騨高山の見どころスポット



名古屋駅周辺到着・解散(20:00~21:00予定)
 お気を付けてお帰りください。


出発設定日と
ご旅行代金

ご旅行代金(おひとり様)

  • こども代金(3歳~小学生)は4,600円引きとなります。
  • ご宿泊先、客室1室ご利用人員により割り増しが必要な場合があります。
  • 旅行代金には、宿泊代(1泊・1夕食1朝食付)、行程中のバス代、アルペンルート各乗物代、旅行取り扱い料金、諸税などが含まれます。

出発設定日

  • グレー文字の日は出発設定がありません。

お申込みに際しご参照ください。


ご注意・ご案内

  1. 添乗員が同行、バスガイドは同行しません。各地での観光ガイドは致しかねますので予めご承知おきください。
  2. 初日~2日目にご利用いただく観光バスは乗務員1名で運行します。座席は当社にて任意に割付ますが、ご希望のある場合はお申し出ください。
  3. 気象道路状況などにより、各地の発着、滞在時間が予定とは異なる場合があります。
  4. 台風など極度の荒天、または極度の荒天となる可能性が極めて高い場合はツアーを中止することがあります。
  5. 各日とも最少催行人員(20名)に満たない場合、旅行の実施を取りやめることがあります。詳しくは「ご旅行条件」を参照ください。また、お申し込みに際し「お申込みからご出発まで」「よくあるご質問」も合わせて参照ください。
  6. 上高地や立山黒部アルペンルートほかの景観、画像は全てイメージです。訪れる季節や天候、時間などにより実際とは異なります。

PAGE TOP