お一人参加OK♪安心の出発保証 ガイド・添乗員同行なし

朝発フリー登山:富士宮ルート2日間コース

富士山に4ツある登山口の中で、五合目の標高が最も高く、歩行距離が最短の富士宮ルートから登る♪

五合目の標高が最も高く、歩行距離が最短の富士宮ルートから登る♪

富士山に4ツある登山ルートの中でも、トータルの歩行距離・時間が最短なことで知られる富士宮口(表口)ルート。自身の位置が理解しやすいほぼ等間隔に建ち並ぶたくさんの山小屋と救護所、登りと下りが同じ道なので迷う心配も無く安心感のある登山ルート。運が良ければ下りは遠く駿河湾を望む絶景も。

これから登る先がず~と先まで見える富士宮ルート

ビギナーでも十分に登頂を目指せるルートですが、注意したいのは「歩行距離・時間が短い」=「易しいルート」ではないということ。

4ツの登山ルートの中で最も直線的な富士宮ルートですから、見上げれば目指す目的地がずっ~と先なことが最初に目に入り、いつまでも変わらない景観に心が折れそうに…。「体力のあるうち、最初に一気に高度を上げたい」と思うのもやまやまですが、高山病になるリスクが高まります。六合目を過ぎるあたりまでは特にゆっくり登るようにしましょう。

富士山を登る登山者の25%が利用する富士宮ルート

下りは相当斜度がある砂地の少ない硬い道や段差を下ります。脚や膝への負担は大きく、転倒や捻挫のリスクもとても高いこと、登ってくる登山者(登りと下りが同じ道、登り優先)との交錯事故にも気をつける必要がある、すれ違いによる渋滞でリズムも崩れがちになるなど、多少厳しい下山になります。

さらに、富士山のほぼま南から登る富士宮ルートは、登頂しなければ富士山が邪魔をして「ご来光」を見ることが出来ません。8月も中頃を過ぎる頃から次第に見えるようになりますが、富士山の斜面から出てくる感じで…(辛くって登頂を断念しても、登山道のほぼ全域から「地平線・雲海から現れるご来光」を楽しめる吉田ルートとはここが大きく違います)。

高山登山ですから天候の急変など予期できない事態が起こることも容易に想像できます。自由行動中は全て自己責任、ペースや安全に配慮できる経験者と一緒にご参加されることをお勧めします。少しでも不安を感じるようなら「登山ガイド・添乗員同行」のコースにしてください。また、現地では自身のスキルや体力を過信せず、道中の山小屋や別のツアーに同行している登山ガイドなどから情報を得るようにしましょう。

富士宮口頂上には浅間大社奥宮・富士山頂郵便局、最高峰剣ヶ峰へも20分

富士宮口頂上には富士山本宮浅間大社奥宮があります。

古来より富士山は富士山本宮浅間大社の御神体として崇められる神聖地。八合目より先は奥宮の境内とされ、富士宮口から上り詰めた頂に「浅間大社奥宮」が鎮座することから、富士宮口は別名“表口”とも言われます。

また、7月10日頃~8月20日頃だけ営業する「富士山頂郵便局」もあり、国内外への郵便物の投函、オリジナルのフレ―ム切手やポストカードなどの販売もあります(06:00~14:00気象条件等により休業する場合あり)。

日本の頂・標高3755.6m富士山頂「剣ヶ峰」

さらに、富士山に8ツある頂の中でも最高峰となる本当の富士山頂、標高3755.6mの「剣ヶ峰」へも、富士宮口の頂上から往復およそ40分。

いろいろある富士山頂の見どころ、訪れたい場所の中でも最も有名で人気の高い浅間大社奥宮・富士山頂郵便局・剣ヶ峰。吉田ルート他から登る場合は、富士山頂の火口を一周約2.5km・90分程度かけて歩く「お鉢めぐり」を行う必要がありますから、これらを容易に楽しめることは富士宮ルートを利用する最大のメリットで、毎年のようにフリー登山を楽しむ方が多いのも富士宮ルートの特徴といえます。

仮眠は元祖七合目の山小屋・山口山荘

富士宮ルートは道中からご来光は見えません。

標高3,030m、富士宮口(表口)五合目から4時間程度かけてようやくたどり着く元祖七合目に建つ山小屋「山口山荘」で宿泊・仮眠(朝食弁当付)です。

富士宮ルートは五合目から頂上までほぼ均等に六合目・新七合目・元祖七合目・八合目・九合目・九合五勺に山小屋が建っていて、元祖七合目は吉田ルートの八合目に相当する標高、頂上まで標準190分。

2日目の登頂・ご来光に向けて深夜01時頃の登山再スタートまで男女相室の大部屋で仮眠(雑魚寝)、ぐっすり睡眠という訳には行かないのは他の山小屋と同じです(山口山荘が特別な施設、人気があるとかでなく、八合目の仮眠だと初日がキツイこと、七合目の山小屋は山口山荘だけという理由)。

下山後は露天風呂もある温浴施設で癒されて♪

炭酸泉と草津の湯を楽しめる露天風呂、効能豊かな塩の湯、薬湯風呂、バイブラバス、サウナ、打たせ湯などたくさんの湯船をお楽しみいただけます。

  • 利用予定:富嶽温泉・花の湯
  • 入浴(昼食付):90~120分滞在予定
  • シャンプー・ソープ類・ドライヤー常備
  • バスタオル・タオルのレンタル付

朝発フリー登山:富士宮ルート2日間 17,200円~

富士山に4ツある登山口の中で、五合目の標高が最も高く、歩行距離が最短の富士宮ルートから登る♪最高峰「剣ヶ峰」へも可

山小屋は元祖七合目・山口山荘

PAGE TOP